四国は一つのアウトドアアイランド! 「楽しい」をつなげるZIP SHIKOKU!

お問い合わせはこちら

高知三大鍾乳洞「猿田洞」へ

猿田洞特集

高知県日高村「猿田洞」へ

高知市からほど近い日高村、ここにはシュガートマトなどで有名な地域ですが、高知三大鍾乳洞の1つ「猿田洞」があり、夏場はガイド付きケイビングツアーなども行っています。今時期は自由に入る事ができるとの事でお話を聞きにツアー主催の「村の案内人クラブ」がある、村の駅ひだかにお伺いしてきました。 1858年に発見されたこの洞窟は歴史も古く、昔は観光客で賑わっていたとの事です。ケイビングとは言え、一般の人が入れるとの事で、散歩感覚で言ったのですが、全長が1400メートルもあり歩ける範囲だけでも200メートル所要約50分と中々のスケール。また、通路は狭く真っ暗。まさに探検!怖い人は怖いと思います。ヘッドランプは必須で、汚れても良い服装、手袋などのガードも必要です。本格的で、ちょっとびっくりしました。 




入り口からちょっと雰囲気があり、ワクワクします

入り口からちょっと雰囲気があり、ワクワクします

洞窟内は暗く、狭い手でしっかり体を支えながら進みます

洞窟内は暗く、狭い手でしっかり体を支えながら進みます

ツアーで楽しむ

洞窟に入る時は必ず2人以上、また安全確認の為、日高村教育委員会に連絡が必要との事。自分達だけでは少し不安と言う方は、村の案内人クラブの方々が行っているツアーに参加してみては如何でしょうか?洞窟だけではなく、日高村の歴史に触れられる内容で、産業郷土資料館の案内まで行ってくれます。ケイビング装備一式を(ヘルメット・懐中電灯・軍手など)レンタル可能です。ツアー開催期間は7月中旬~8月31日まで。ご予約、お問い合わせは村の案内所ひだか0889-24-5888まで。村の案内人クラブの方々は猿田洞ツアー以外にもシュガートマトの収穫体験や、ありのままの景色を楽しみながら歩く、フットパスツアーなども行っていますよ。旬の遊びを聞いてみましょう!

途中、水が溜まってるところもあり、スリリング。この日はここから先へは行けませんでした・・

途中、水が溜まってるところもあり、スリリング。この日はここから先へは行けませんでした・・

出口は急な梯子を登って、開放感のある山の中腹に出ます

出口は急な梯子を登って、開放感のある山の中腹に出ます

今回ご案内して頂いた、村の駅ひだかの高野さん。日高村郷土資料館内で

今回ご案内して頂いた、村の駅ひだかの高野さん。日高村郷土資料館内